2018年09月03日

9.2 自伐型林業…講演会&林道研修

 土日の二日間は、自伐型林業の講演会と林道研修でした。
 
 9月1日(土)は、午前中、北川町にある屋形原の森で作業道研修を行い、午後は宮崎に移動して、宮崎市民プラザで、自伐型林業講演会を開催。 講師は、徳島県の橋本先生です。農林水産大臣賞やNHK徳島の徳島フロントランナー でも紹介された自伐型林業の先駆者の一人ででもありこの道のレジェンドでもあります。 新聞広告の効果もあり、林業関係者や山林をお持ちの方、関係機関の皆様方等々、沢山の皆さんに足を運んで頂き、温故知新的な林業の話しに耳を傾けていました。

 9月2日(日)は、朝から終日、昨日に引き続き、屋形原の森で作業道研修を行いました。(おかげで、足はパンパンです)
参加者は、延岡自伐型林業研究会の仲間と福岡県朝倉市や大分県中判田から駆け付けたメンバーです。 流石、橋本先生。あっと言う間に、道を拓きヘアピンを作って行きました。

 自然災害に強い森作り尚且つ、持続的森林経営を目指す。自伐型林業の取り組みをもっと知ってもらいたい。広めたい。その思いでこれからも頑張ります。

s_IMG_1752.jpg


s_IMG_1781.jpg


s_IMG_1825.jpg
posted by はやけん at 09:25| Comment(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

8/26 フル稼働の一日でした。

 今日もフル活動の一日となりました。
 先ずは、10周年を迎えた宮崎センコーアポロ労組の定期大会に出席。その後は、5年を迎えた一寸ぼうしの会に参加。途中退場して、野口記念館の建設基本設計の公開プレゼンテーション。夕方からは、延岡自伐型林業研究会のだれやみ懇親会に合流。
 いや〜。忙しい一日でした…が、充実した一日でしたが、パワー充電出来た気がします。(自伐だれやみの写真が、無いのが残念です。)

s_IMG_1641.jpg


s_IMG_1622.jpg


posted by はやけん at 17:35| Comment(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/24 堤防草刈りの新兵器

 本日の午前中は、五ヶ瀬川堤防で堤防斜面草刈の新兵器の取り扱い説明を受けました。
 スパイダーモアという商品で、急斜面でも楽に草刈りをする事か出来る優れものです。 草刈りで苦労している姿を見て、高藤産業様がコノハナロード市民応援隊へ寄贈してくれました。 堤防草刈りの中でも最も体力を要する、そして危険な作業の負担軽減につながるものと期待が高まります。

 午後は、高千穂町で「九州中央自動車道建設促進地方大会」に参加。 着々と進む九州中央道ですが、未だ全線開通への目処は立っていない状況です。地域を挙げた取り組みによって、早期の全線開通に結び付けたいものです。

s_IMG_E1494.jpg


s_IMG_E1499.jpg


s_IMG_E1503.jpg
posted by はやけん at 17:25| Comment(0) | お知らせ・報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

8/19 自伐型林業研究会の中嶋代表理事が来延

 17日は、自伐型林業推進協議会の中嶋建造代表理事をお迎えして、延岡市長、日之影町長への表敬訪問を行いました。
 夕方からは議員への講演会を開催。皆伐(全てを切り倒す)が引き起こす豪雨土砂災害のメカニズムや持続可能な林業経営について学びました。

 8/18(土)〜19(日)は、「自伐型林業講演会in椎葉」を開催。(主催:延岡自伐型林業推進協議会)
椎葉村の皆さんは勿論、宮崎市、延岡市、日南市、五ヶ瀬町そして県外からも…。沢山の皆様に御参加頂きました。 椎葉村副町長への表敬訪問、講演会、交流会、山林視察を実施。 開催地である椎葉村の方々から様々なご配慮を頂き無事に全日程を終えることが出来ました。ご協力頂いた椎葉村の皆様には、心から感謝申し上げます。

 皆伐が土砂災害に繋がっている事実。 持続可能な森林経営は儲かる林業として、地域創生、雇用促進の要で有ることを、少しずつ少しずつ広げて行きたいと思う今日この頃です。

IMG_1350.jpg


IMG_1359.jpg


IMG_1370.jpg


IMG_1410.jpg


IMG_1415.jpg


IMG_E1442.JPG
posted by はやけん at 08:37| Comment(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

8/5 自伐林家の山林を視察(徳島県須賀町)

 高知県立大学で開催された「自伐フォーラム」に参加した翌日、徳島県那賀町で自伐林家を営む橋本光治さんの山林を視察調査しました。
 橋本さんは、平成28年に「内閣総理大臣賞」を、そして今年「旭日単光章」を受賞された、自伐林家のレジェンドでありスペシャリストです。長年掛けて施業してこられた素晴らしい林道や森林を拝見させて頂きました。 林業施業において、何が正しいのか、どこに向かうべきなのか…。 減災・免災にも繋がる自伐型林業を沢山の仲間と連携を取りながら議論の輪を広げたいと思います。

 しかし、今回の「フォーラム&山林視察」は、延岡を8/4(土)の5:30に出発して、1泊二日でほぼ四国を1周。帰宅したのは8/5(日)の21:30。その間、まともな食事は2回だけと言うスーパーハードな工程となりましたが、その分、収穫は大きいものとなりました。  疲れが半端なかったことは言うまでも有りませんが、ドライバーでハンドルを握っていた頃を思い出せた二日間でもありました。

s_IMG_E1004.jpg


s_IMG_E1062.jpg


s_ru-to.jpg

posted by はやけん at 17:30| Comment(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする